これからFXするなら外為どっとコム

妻の浮気 夫婦 セックス

夫婦のセックスの変化

 

 

 

 

(前回の日記からの続き)

 

しかし、自分でもここまで心の奥底に秘めていた本音を、自分の奥さんに話すことになるなんて思いもしませんでした。

 

自分が色んな女性に欲情するということ、セックスしたいと思う事も多々あるということ、普通であれば夫婦間でそういった話はタブーなわけです。

 

でも奥さんの浮気をきっかけにして、そのような話ができたわけです。それ以降、二人の関係性は色んな面で間違いなく変化していきました。

 

もちろん「嫉妬」という感情は大きいわけですね。「嫉妬」に苦しめられ、感情が乱される時もあります。奥さんが他の男の事を好きになる、そしてセックスしたいという欲望を抱えている、実際に貪り合うような激しいセックスを何度も繰り返していたのは間違いない、それらの事実を受け入れるのはしんどかったです。

 

もちろん奥さんも、僕が他の女性とセックスしたいと思う事がある、という話を受け入れるのはしんどかったでしょう。

 

でも、そのような「嫉妬」という強烈な感情から目を逸らしてしまうことなく、その感情をしっかりと直視して、じっくりと深く見つめてみる、そういう課程は本当に意味のあるものだったと感じています。今までには持てなかった大いなる内面的深くみたいなものをもたらしてくれました。

 

この話し合いの中で、「お互いに不完全な存在であるということ」を深く理解するに至りました。このように意識しないと「自分は不完全であっても相手には完全を求めてしまう」という心理に普段は支配されがちである、ということも分からないままでした。

 

お互いに不完全な存在であるからこそ、それをちゃんと理解して、自らの欲求をただ押し殺して無意識の領域に押し込めてしまうのではなく、またその欲求を完全肯定してストレートに発散させる、というようなことでもなく、「そのような欲望」は自らの意思とは独立して存在するものだということ、冷静にそのように理解することで、今までよりも間違いなく素直になれました。そしてストレスを抱えることも減って、心穏やかに生きる事ができるようになったと実感しています。

 

このような課程は、間違いなく「二人の人間的な成熟」であると感じています。これが浮気という夫婦にとっての衝撃的な事件がもたらしてくれたプラス面ですね。
「人は非常事態に陥らないとなかなか成長できない」とはよく言ったものですが、まさにそれを深く実感した日々でした。

 

 

それ以降、夫婦間のセックスにある変化が訪れました。以前よりも何倍も濃密になりました。
セックスは月に2、3回くらいのペースでしています。

 

かなり長く付き合っているので、セックスの倦怠期みたいなものがありました。多くの夫婦が経験していることだと思います。そしてそれが更に進むとセックスレスになり、もう普通にセックスすることが難しくなってしまうわけですね。

 

そのセックス倦怠期の時には、セックスしている時も他の女性の事を想いながらしていたような事もありました。それはセックスしているけれど実態はオナニーと同じですよね。そのようなセックスは濃密とは程遠いものでした。

 

でも、もうそのようなセックスはなくなりました。セックスしている時、感じて表情を歪めている奥さんの顔が本当に愛おしく思えるようになりました。そして奥さんの肉体にも以前より何倍も欲情するようになっているのです。そのようになっているので、お互いの感度も数倍高まっています。

 

感度が高まることに合わせて、自らの欲望にも深く目を向けるようになった事により、今までは無意識の中に貯蔵されていて意識することはなかったいくつかの「性癖」をはっきり意識するようになりました。その一つがお尻フェチという性癖です。もともとお尻は好きだったんですが、そのお尻好きの度合いが格段に強まりました。奥さんを四つん這いにさせてお尻を突き上げさせた格好で、お尻をとにかく舐め回すという前戯に異様に興奮してしまう自分を発見しました。こちらがあまりにも興奮しているので、奥さんもお尻を舐められながら狂ったように感じています。

 

お尻フェチ以外には「腋フェチ」ですね。「腋」にここまで興奮するようになるとは自分でも全く思いませんでした。綺麗に処理した腋よりも、少し剃り残しがある腋に欲情してしまいます。それにシャワーを浴びる前の汗のニオイが残った腋のニオイをなぎながら舐め回すという行為に異様に興奮するようになったんです。今まではこんなに腋を舐めることはなかったので、僕の豹変ぶりに奥さんは最初少し戸惑っていたようでした。でも今では腋を舐められることに快感を覚えるようになっていきました。今の二人のお気に入りのパターンは、まず奥さんの両腕を上げさせて頭の後ろに固定するような格好にします。そして腕をガッチリと固定したまま、腋を執拗に舐めながら正常位で挿入するというプレイなんです。

 

そしてそれは僕だけではなく、そのような変化は奥さんにも表れました。
奥さんは自分が「ドM」であるということを、今までよりも更に深く自覚するようになったみたいです。バックから挿入しながらお尻をペシペシと叩くと、今まで出したことないような淫乱な喘ぎ声をあげながら感じまくっています。

 

それにフェラも以前より格段に好きになったようで、目をうつろにさせて涎を垂らしながら、おちん○○を延々と舐め続けてくれます。アナルも以前より何倍も丁寧に舐めてくれるようになりました。

 

そんな感じで、マンネリ化していたセックスも大きく変化していったんです。

 

 

一連の変化は奥さんの浮気がばれたという事がきっかけなわけですが、それをきっかけとしてお互いが心の奥底まで含めて裸の自分を曝け出すことによって、よい変化をもたらすことになりました。

 

これからも色んな問題があるのかもしれませんが、例え何か問題が起こったとしても、うろたえて関係を壊してしまうという事はせずに、うまく問題を対処していけるような気がします。

 

そしてこれからも夫婦間のセックスもどんどん濃密になって気持ちいいものになっていくような予感もしています。

 

 

(完)

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

奥さんが浮気した時の事についての日記
PCMAXに書いた「奥さんが浮気した時の事について」の日記です。
自分の浮気の告白
自分が浮気していた事を妻に告白する際の描写を含んだPCMAXの日記です。
ポリアモリーについて夫婦で語り合った結果
ポリアモリーについて夫婦で語り合った結果について書いています。
出会い系サイトで会話を楽しむ女性の推移
出会い系サイトで会話を楽しむ女性の推移についての考察です。
村上春樹の小説におけるセックスとPCMAXでの出会い
村上春樹が大好きな可愛い女子大生とのPCMAXでの出会いやセックスについて書いた日記です。